記事一覧

10/23のツイートまとめ

hadougaku ハヤシライス:ポジティブ反応。明日は南半球のアルゼンチンが勝ったほうがいいのかな。。。木星軸か。。よく分からないけど使ってる気もする。。^^ https://t.co/mLcs4yehT9 10-23 23:13 かえる:〔はんごん〕は、ハンゴン草のことかな。素数の渦…アルザル語でって…。かたかむな。乱暴仮説もういっこ投入。なん世代か栽培された植物は、パリティ対称性がやぶれている。 https://t.co/mLcs4yehT9 10-23 22:13 か...

続きを読む

10/22のツイートまとめ

hadougaku 山田君:ん〜。思い出したど〜。すっからかんと忘れとった。 yy君:ちなみに、この時の記録、 https://t.co/mLcs4yehT9 10-22 23:13 参考までに。↓ サクマツメヨ…逆さに読め、って… ヨメ ツマ クサ… そんなに重大なことでなく… けっこう笑えることらしい… 平面世界のここは… https://t.co/mLcs4yehT9 10-22 22:13 そもそも植物は、みんなそのようにしてゆくたちだとしたら、栽培ってかなり、無理があるや...

続きを読む

10/21のツイートまとめ

hadougaku 酵素反応 酵素の高い不斉識別能を利用して、ラセミ体の一方のエナンチオマーを選択的に反応させる。 https://t.co/mLcs4yehT9 10-21 23:13 母液中で一方のエナンチオマーの濃縮が起こるのが特徴である。同時に、母液側と反対のキラリティーを持つ低光学純度の結晶が析出する。報告例は少ない。 https://t.co/mLcs4yehT9 10-21 22:13 優先富化 (preferential enrichment) 比較的最近見出された新しい光学分割現象...

続きを読む

10/20のツイートまとめ

hadougaku ジアステレオマー塩法 (diastereomeric salt formation method)ラセミ体の酸や塩基を分割するのに最も広く用いられている光学分割法。最も一般的な光学分割法であり https://t.co/mLcs4yehT9 10-20 23:13 再結晶を繰り返すことにより、結晶の純度を高めていく。得られた単一のジアステレオマーから分割剤を取りはずすことで、目的のエナンチオマーを取り出すことができる。 https://t.co/mLcs4yehT9 10-20 22:13 2...

続きを読む

10/19のツイートまとめ

hadougaku リンゴ、モモ、サクランボ、洋ナシ、ナシ、スモモ、アンズ、イチゴ、ウメ、ビワなどバラ科果物は、共通のアレルゲンを持つ為、いずれかの果物を食べて違和感を覚えた時は他のバラ科果物に対しても https://t.co/mLcs4yehT9 10-19 23:13 りんごアレルギーの発症が生リンゴで起こり、リンゴジュースやリンゴジャムでは起きないことが有ります。それはリンゴジュースやリンゴジャムが加熱してあるためと思われます。 ht...

続きを読む

プロフィール

hadougaku

Author:hadougaku
山田貢司氏のblogの更新通知や、過去ブログから抜粋した言葉をつぶやく公式botのブログです。