FC2ブログ

記事一覧

06/29のツイートまとめ

hadougaku それは前頭葉のタイトジャンクションを締めざるを得ない過緊張を体に強いること。だから心拍恒常性を保つ領域まで思考で使うことになっていた。 https://t.co/Tn7Ffk4u5E 06-29 22:12 だから上の例で、ヘッドホンだけでヒアリングしていた金さんは、入力される情報を耳聴覚の縦波情報だけに限定し、その情報処理に右後頭葉を使えない、縦波だけのスカラー処理を常に行っていたのです。仕事をする=前頭葉亢進を繰り返...

続きを読む

06/28のツイートまとめ

hadougaku 解説をしましょう。 星一徹の三位一体とは身体中を巡る共鳴のことです。環境や物事の質により、その共鳴バランスを日々刻々変化させているのが生きること。しかしストレスに苛まれ続けることで、そのバランスを失い、マインド優位を継続するから体調を崩してしまう。 https://t.co/Tn7Ffk4u5E 06-28 22:12 そんなことに集中力を使う費用対効果的問題のため、これだけの音楽市場というものがありながら、世界中誰も気...

続きを読む

06/27のツイートまとめ

hadougaku 金:シリウス軸で文字を眺めることも意識していたら変性意識状態にすっと入り、音の言葉と視界の言葉が違和感なく入ってくる状態。 https://t.co/Tn7Ffk4u5E 06-27 19:12 RT @kojiyamada_: WHOは2014年5月の理事会で「抗ガン剤を用いるガン化学療法は、極めて危険性が高く、加盟国政府に全面禁止を勧告する」と決議。一方、大量の抗ガン剤の在庫を抱える日本厚生省は、WHOの抗ガン剤禁止ニュースの配信を差し...

続きを読む

06/26のツイートまとめ

hadougaku 稲葉一鉄はこのバランスに長けていたのです。そしてこのバランス感覚をわかりやすく説明してくれるのが、星一徹ってわけです。 https://t.co/Tn7Ffk4u5E 06-26 22:12 体の振動(ハート)を延髄が電位差に変換し、大脳皮質の電位伝達が起こす情報解析力(インテリジェンス)から、結論としての共鳴が前頭葉に言語野(マインド)を形成する。そしてこのバランスこそが勇気や真面目さを生む。 https://t.co/Tn7Ffk4u5E 06-26...

続きを読む

06/25のツイートまとめ

hadougaku <2018/02/10> 山田くん:↓これっす。 図_東京スカラー、大阪ベクトル(※前項参照のこと) 山田くん:右脳縦波電流(=この場合「あ」)から徐々に左脳横波電流(=この場合「お」)に変えている。 https://t.co/ZhnwHCeZqv 06-25 22:12 RT @kojiyamada_: 6/27新宿で講演会がございます、よろしくお願いいたします。 https://t.co/ksXu0eVUa5 06-25 19:26 山田くん:渦ってのは、いいやつ中の電位と悪いやつ中の...

続きを読む

06/24のツイートまとめ

hadougaku 師匠:まだ他のパターンも作れる可能性もあって、すくなくとも4っつのパターンには還元できないですね~ 師匠:上下はなくても裏表がありますから 山田くん:裏表が反映するのは、、 山田くん:たぶんオクターブ圧縮する時だけ。 https://t.co/ZhnwHCeZqv 06-24 22:12 RT @tamazo2015: 音(サウンド)と反重力の関係② シューマン共振とポリフォニックシンギング https://t.co/owb4gQQxNr #UFO 06-24 20:46 山田...

続きを読む

06/23のツイートまとめ

hadougaku プログラマー諸君!!是非トライして欲しいっす。前編に書いた通り、崩壊するのは素数だけではなく、物をみて判断すること、、、ほとんど全ての学問が一度崩壊せざるを得ないっす。 https://t.co/7aGSO4m6X7 06-23 22:12 こんな感じっす。これをプログラム化すれば、もう素数計算という工程は必要ないっす。脳内では素数は加算も含めた合成数だったってことですっす。こうして脳内共鳴方式が理解できると、自ずと素数と...

続きを読む

06/22のツイートまとめ

hadougaku しかし両列一コマ目の計7とF列4の加算11は可能ということです。何故なら、D列とF列は同一面内のxパラメーターとyパラメーターであるため、足し算ではなく、掛け算になるからです。 https://t.co/7aGSO4m6X7 06-22 22:12 RT @kojiyamada_: ハイイロアザラシがきらきら星歌う!https://t.co/VFWNUC2WFM 06-22 20:15 そして例えばXテングに限定して説明しますが、同じ音階内では数値を一つしかチョイスでき...

続きを読む

06/21のツイートまとめ

hadougaku しかしこれは脳内共鳴そのものを表現しているため、下部に示す素数表では11がYテング、13がXテングとネガポジ(反転)して現れます。だから隷数なのです。 https://t.co/ZhnwHCeZqv 06-21 22:12 そして表の計をみてください。見事に隷数13とXテング素数7、隷数11とYテング素数5の関係性が見えてきました。 つまり自然数7、13と2、3の偶数乗はXテングにしか発生せず、5、11及び2、3の奇数乗は...

続きを読む

06/20のツイートまとめ

hadougaku つまり外在世界で言うX軸、Y軸、Z軸の3次元を2次元平面×2で構成しているのです。こうすると平面そのものが2パラメーターであるので、合計パラメーターが立体次元を越えます。だから神経を発達させた人類があるわけです。 https://t.co/ZhnwHCeZqv 06-20 22:12 しかし脳細胞も立体でできているので、体内同等な共鳴方式だと命令次元を稼げません。それを可能にするのが神経電位位相伝達です。電位でXテング平...

続きを読む